2007年11月01日

焚き火どんどん

焚き火どんどん



焚き火どんどん



大容量タイプの焚き火どんどんです。
焚き火どんどんはゴミを上部から入れることが出来ます。フタを外せば大きな投入口になりますので、大きなゴミも楽々投入することが出来ます。
底がない構造になっています。焼却後の灰は、焚き火どんどんを移動することにより、簡単に掃除することが出来ます。




posted by ao at 10:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。